サイトマップ NEWS

2020.02.20

「MONETコンソーシアム」の加盟企業が500社以上に

モビリティイノベーションの実現に向けた『なかまづくり』の一環として、企業間の連携を推進することを目的とした「MONETコンソーシアム」の加盟企業※が、2020年2月19日に500社を超えましたのでお知らせします。
 

「MONETコンソーシアム」では、2019年3月の設立以降、加盟各社およびMONET Technologiesが連携して、MaaSの事業開発に向けて活動しています。「MONETコンソーシアム」発の取り組みとして、これまでに長野県の伊那市およびフィリップス・ジャパンと連携して、医師による診察を遠隔で行う移動診察車の実証を2019年12月12日から実施しています。また、日鉄興和不動産と企画したマンション専用のオンデマンドモビリティの実験運行が2020年2月21日から行われます。
 

今後も移動における社会課題の解決や新たな価値創造の実現を目指して、加盟していただいた企業との協創によりMaaSの事業開発に取り組むと同時に、引き続き新たな加盟企業を募集して『なかまづくり』を加速させていきます。
 

なお、最新の加盟企業の一覧は、こちらでご確認いただけます。

※ 企業以外の団体も含みます。