EVENT・SEMINAR

2020.07.09 MeetUp

Corporate Pitch #1 マイクロソフトのMaaS戦略と取り組みの紹介

20200709_01.jpg

このたび、コンソーシアム企業皆さまからのご要望にお応えし、MeetUPをパワーアップ!
業界を超えた仲間づくりと共創に向け、Corporate Pitchをスタートいたしました。
 

記念すべき第1回は、日本マイクロソフト株式会社。
今回、約160社ものコンソーシアム企業様にご参加いただきました。
大盛況だった当日の様子をレポートいたします。

『マイクロソフトのMaaS戦略と取り組みの紹介』

日本マイクロソフト株式会社 エンタープライズ事業本部 運輸・サービス営業統括本部 MaaS & Smart Spaceソリューション本部 専任部長 清水 宏之様
 

清水様からは、マイクロソフト社におけるMaaSビジネスの取り組み、MaaSリファレンスアーキテクチャによる支援策や協業企業との取り組み事例をご紹介いただきました。

20200709_02
20200709_03.jpg
20200709_04.jpg
20200709_05.jpg
20200709_06.jpg
20200709_07.jpg
20200709_08.jpg
20200709_09.jpg

【出典】日本マイクロソフト株式会社

QAタイムでは参加者から多くの質問が。プラットフォームにおけるマイクロソフト社の優位性、協業企業における課題、交通事業者の自社基盤強化に対する考え方、MaaS業界における収益モデルについてなど、様々な質問が寄せられ、理解が深まる非常に有意義な時間となりました。

0709_005

講演後のアンケートでは、早速、マイクロソフト社と個別に商談したいと、いくつもの企業様から回答がございました。ご要望のあった全ての企業様について、MONETよりマイクロソフト社へ繋いでおります。

MONETにおきましては、今後もこうした企業間共創を推進してまいります。コンソーシアム企業との連携をお考えの皆さま、是非CorporatePitchにて、自社取り組みをご紹介してみませんか?

視聴された企業様からの代表的な声

「テレワーク環境が急速に進んだ中で、社員の生産性を上げるためにMicrosoft365を基本としたデジタルリテラシーを上げていくことが不可欠と感じている」
「外資企業のため、日本国内での展開だけでなく、欧州本社での協業、グローバルな展開について、各国に拠点を持たれているマイクロソフト社がどうお考えか興味があります」
「今後、ワーケーションなどが整備される中、労務管理法や生産性向上の仕掛けについて、サジェストいただければ有難い」
「CorporatePitchはとても勉強になった。今後もカーメーカーの登壇や、自動運転、スマートシティのテーマなどがあると嬉しい」
「興味深い講演をありがとうございました。社内外の打ち合わせ等の観点から、お昼は比較的参加しやすいので、今回の設定は有難かった。本日の資料を是非共有してほしい。」
 

オンライン開催となり、より多くの企業様にご参加いただけたMeetUP Corporate Pitch。
今後MeetUPは「Expert Pitch」「Corporate Pitch」「MONET Pitch」の三軸で展開していきます。それぞれ他では得られない様々な情報と機会をお届けしていく予定です。皆さま、是非奮ってご参加ください。

※次回は9/7に更新予定。第2回CorporatePitch(アイサンテクノロジー株式会社)についてお届けします。お楽しみに!